サンフランシスコでおすすめドミトリー8選!バックパッカー保存版! – World Hotel info

サンフランシスコでおすすめドミトリー8選!バックパッカー保存版!

アメリカは日本人に人気の海外旅行先の一つですよね。特にサンフランシスコは観光地として有名で、あこがれの地にしている人も多いのではないでしょうか。

というわけで今回は節約旅行者の方向けに、サンフランシスコでおすすめのドミトリーがある人気ホステルを8か所紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。(2017/04/08追記)

サンフランシスコでコスパ抜群のホテルを探しているならこちら!
サンフランシスコで安い!快適!7000円~12,000円のホテル7選

とにかく安いアムステルダム ホステル (Amsterdam Hostel)

f1

サンフランシスコでとにかく値段重視で宿を選ぶならアムステルダム ホステル (Amsterdam Hostel)になるでしょうね。ここなら約3500円で泊まれてしまうから、物価の高いサンフランシスコではかなり助かるんです。節約派のバックパッカーならここに即決で問題ないレベルですよ

安いのに設備は新しくて清潔感があるし、ダウンタウンに近い立地もうれしいポイントですね。とにかく文句のつけようがありません。

料金目安 3500円程度

使いやすいし安全なagodaから確認!⇒アムステルダム ホステル (Amsterdam Hostel)

最低価格保証+差額の2倍返金のexpediaで確認!⇒アムステルダム ホステル

長期滞在にも使えるヨーロピアン ホステル European Hostel

駅から徒歩5分と使いやすいヨーロピアン ホステル European Hostelは長期滞在者も多いのが特徴ですね。ここなら日本人もけっこう多いからすぐに友達ができるでしょうし、バックパッカー初心者のあなたにもちょうどいいのではないでしょうか。

値段が格安なだけに設備は最小限ですが、受付時にピカピカのシーツをもらえるので、それだけで大満足といったところでしょう。

最低価格保証でお得なエクスペディアで確認!⇒ヨーロピアン ホステル European Hostel

ロケーション抜群のHI SF フィッシャーマンズ ワーフ (HI SF Fisherman’s Wharf)

f2

サンフランシスコの海を満喫したい人ならHI SF フィッシャーマンズ ワーフ (HI SF Fisherman’s Wharf)がおすすめですよ。ここは眺めがほんとに素晴らしくて、アメリカ感を満喫できると思いますよ。

ドライヤーを無料で貸してくれるサービスが女性にはうれしいところだし、WiFiが高速で安定しているのも助かるポイントですね。

料金目安 4500円程度

使いやすいし安全なagodaから確認!⇒HI SF フィッシャーマンズ ワーフ (HI SF Fisherman’s Wharf)

朝食がおいしいオレンジ ヴィレッジ ホステル (Orange Village Hostel)

f3

朝食重視で宿を選ぶならオレンジ ヴィレッジ ホステル (Orange Village Hostel)は要チェックですよ。ここは朝食ブッフェがすごく種類豊富でおいしいし、特に自分で焼くタイプのワッフルが最高なんです

立地的にもユニオンスクエアに面して便利だし、周囲にはおいしいレストランなんかも豊富なんですよ。

料金目安 4500円程度

使いやすいし安全なagodaから確認!⇒オレンジ ヴィレッジ ホステル (Orange Village Hostel)

最低価格保証+差額の2倍返金のexpediaで確認!⇒オレンジ ビレッジ ホステル

カーテン付きドミのアデレード ホステル (Adelaide Hostel)

f4

ドミに泊まりたいけどプライバシーは気になるという人なら、アデレード ホステル (Adelaide Hostel)がぴったりですよ。ここのドミは仕切りとカーテンでほぼ個室みたいになるから、人目を気にすることなくゆっくりできるんです。

こちらも朝食付きでお得感もばっちりだし、WiFiも速くてイライラしませんよ。

料金目安 5,000円程度

使いやすいし安全なagodaから確認!⇒アデレード ホステル (Adelaide Hostel)

最低価格保証+差額の2倍返金のexpediaで確認!⇒アデレード ホステル

全米ホステルチェーン店のHI – サン フランシスコ シティ センター ホステル (HI – San Francisco City Center Hostel)

f5

旅慣れない人にはおすすめしにくいんですが、HI – サン フランシスコ シティ センター ホステル (HI – San Francisco City Center Hostel)も紹介しておきますね。ここは立地が治安の悪いエリアにあって、周囲を歩き回るには適さないんですが、タクシーを使って移動したり、夜に出歩かなければ問題ないので、それほど心配することはありません。

宿の内部はかなり広々としてくつろげるし、ベッドも大きいから寝心地もいいんですよね。朝食もセットでついていますよ。

料金目安 5000円程度

使いやすいし安全なagodaから確認!⇒HI – サン フランシスコ シティ センター ホステル (HI – San Francisco City Center Hostel)

日本人にも大人気のUSA ホステルズ サン フランシスコ (USA Hostels San Francisco)

f6

サンフランシスコで日本人の多く集まるバックパッカー宿といえばUSA ホステルズ サン フランシスコ (USA Hostels San Francisco)になるでしょうね。ここなら初めての海外旅行で心細い人なんかでも友達が見つけられると思いますよ。

うれしいことに朝食のパンが豊富でおいしいし、ベッドごとにコンセントがあるなどの気配りも助かりますね。

料金目安 5000円程度

使いやすいし安全なagodaから確認!⇒USA ホステルズ サン フランシスコ (USA Hostels San Francisco)

最低価格保証+差額の2倍返金のexpediaで確認!⇒USA ホステルズ サンフランシスコ

夕食無料のグリーン トータス ホステル (Green Tortoise Hostel)

f7

最後に紹介するグリーン トータス ホステル (Green Tortoise Hostel)は、宿泊費はかなり高めなんですが、無料でついてくるディナーが魅力の安宿ですね。これならトータルでのコスパはそれほど悪くありませんよ。

アジア系の旅行者が少ないのでちょっと心細いかもしれませんが、英語を鍛えるにはちょうどいい環境かもしれませんね。

料金目安 8,000円程度

使いやすいし安全なagodaから確認!⇒グリーン トータス ホステル (Green Tortoise Hostel)

最低価格保証+差額の2倍返金のexpediaで確認!⇒グリーン トータス ホステル サンフランシスコ

まとめ

いかがだったでしょうか。

サンフランシスコのホテルはどれもレベルが高くて迷ってしまうかもしれませんが、ここに挙げたホテルならどれも口コミ評価抜群なので外れはありませんよ。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加